049.爆あそび。深大寺編その1。

爆あそび編の第3弾!前回まではコチラ!

駅のホームでシェ〜!かわいい〜!

さあ八幡山で腹も満たされたところで、京王線沿線のオススメスポット検索で我が触覚にピンときたのは、ココでした!

最強の景色!かわいい〜!

深・大・寺!

多分運動を沢山したので、静かでいい空気な神聖な場所に本能が呼ばれたんでしょう!
深大寺は「深大寺そば」が有名でって感じくらいの事くらいの記憶で、昔絶対行った事あると思うんだけど、どうだったけな、で、行ってみてビックリ!

この雰囲気よ!かわいい〜!

雰囲気よすぎ!!!

こんなの絶対飽きないパターンじゃん!という訳で早速突入!

で、早速!

鬼太郎!かわいい〜!

鬼太郎茶屋発見!
調布やら深大寺やらにやたら鬼太郎が多いな、と思ってたら、

長い間日本人に親しまれて来た「ゲゲゲの鬼太郎」。その作品の底に流れるテーマは「自然との共存」です。人や妖怪だけでなく、鳥や動物や虫たち、地球上に住む すべての生き物との共存が表現されています。そんな「水木ワールド」を水木氏の第二の故郷でもある都内でも有数な緑豊かな地域、調布市「深大寺」門前に 再現致しました。緑に囲まれた築40年余りの木造建築「鬼太郎茶屋」は、 訪れた皆様をきっと懐かしい世界に御案内し、自然の素晴らしさを体感させてくれることでしょう。

鬼太郎茶屋HPより

なんだって!通りで!という訳で!

鬼太郎バン!かわいい〜!

こういうのいいよね!かわいい〜!

娘ちゃん、お化けのポーズしてんの超かわ!
って感じでとにかく鬼太郎も境内も様々なお店と相成って、とてもいい空間!

橋から小川を!かわいい〜!

いい表情!かわいい〜!

きれいね〜!かわいい〜!

さあお参りに向かいましょう!

ピンクの花!かわいい〜!

いい写真!かわいい〜!

もう少し!かわいい〜!

手を洗ってください!かわいい〜!

そして拝殿に到着〜!

いい景色〜!いい表情〜!かわいい〜!

そして深大寺は

我が国の「おみくじ」の創始者は、元三大師さまです。
今も全国のお寺や神社でこの「おみくじ」は引かれていますが、寺社によっては「吉」を引きやすくするため「凶」の「おみくじ」を抜き取っている場合もあるようです。
深大寺の「おみくじ」は古来のままなので、凶が多いことで有名です。しかし「凶」は「吉」に好転する力を秘めています。
日本屈指の元三大師寺院である深大寺で「おみくじ」を引くことは、まことに意味があるのです。

深大寺HPより

元三大師堂!かわいい〜!

おみくじの元祖なんだと!そして「凶」が多いんだって!こうなったら引くしかないっしょ!いけ〜!

ほらね!だって!かわいい〜!

娘ちゃん大吉!w

で、ママちゃん中吉、パパちゃん小吉と、誰も凶を引かないという、最強家族の誕生です。神様本当にありがとう!

で、何が嬉しいって、この元三大師堂でひいたおみくじの1つ1つに、

これはいいね〜!かわいい〜!

こういうのが入ってんの!

なんか嬉しいよね!
13種類あるから全部ゲットしてコンプしてみてね!(この1文すごく品のない紹介の仕方ですね。そういうことじゃねーんだわ、神事っつうのは。)

そして参拝もおみくじも済んだところで、今度は境内の通りのお店をブラブラしましょう〜!めちゃくそいい雰囲気のオススメスポット深大寺!次回へ続きます!

こんな雰囲気です!かわいい〜!

深大寺のもっとちいさいほうの。もかわいかった!

深大寺 https://www.jindaiji.or.jp/

mv
author :

まいにちかわいい。

まいにちかわいい。というこのブログサイトは、娘ちゃんに向かって本当に毎日何かにつけてかわいい!と言っているパパちゃんの育児日記です。
ちいさいほうともっとちいさいほうのささやかな日々をのぞいてみてください!
この記事が面白かったらSNSでのシェアとフォローをお願いします!