192.ママ愛してるよ

朝はいつも家族3人でバスに乗って行きます。
ママちゃんの職場とパパちゃんの職場と娘ちゃんの保育園が、
バスで一直線につながっているので、
パパちゃんが朝一回娘ちゃんの保育園のバス停で一緒に降りて、
保育園のお見送りをするんですね。

本文とは関係ないんですが、ポールハンガーがメチャでかダンボールで届きました!

ママちゃんは保育園の先にあるバス停で降りるため、
娘ちゃんは朝毎日ママちゃんとバスの中でお別れをします。

ダンボールが娘ちゃんより大きいのが楽しい模様!

で、娘ちゃんはいつもバスの中では基本優先席で
パパちゃんの膝の上で一緒に座っていて、
ママちゃんはちょっと離れた一般席に座ってることが多いんですね。
なので、娘ちゃんは保育園のバス停での降り際に、
一般席に座ってるママちゃんに手を降りながら、

「ママ、娘ちゃんも頑張るからママもお仕事頑張ってね!」

と結構大きめの声で別れを告げて降りるんですね。
ママちゃんはニコニコしながら手を降って答えていたんですが、

電気消しちゃった〜だって!かわいい〜!

3週間ほど前から、タイトルの台詞が増えたんですね。
バスの中で、結構大きめの声で、

「ママ、愛してるよ!」

これには流石のママも嬉し恥ずかしで苦笑いをしつつ顔を赤らめています。
娘ちゃんとパパちゃんがバスを降りた後は、
目的地に着くまで基本下を向いて過ごしているそうです。

パパちゃんはと言うと、
娘ちゃんがこの台詞を言い忘れている時に必ず、
「愛してるよ言わなくていいの?」と娘ちゃんの耳元で囁く様にしています。
その台詞を言っている姿がマジで死ぬほどかわいいからです。

いい笑顔〜。かわいい〜!

朝からこんな幸せを味わえるのにママちゃんは恥ずかしいんだそうで…
なんて贅沢な悩みなんだと思います。

なぜって、

娘ちゃん、この台詞を、

パパには一度も言ってくれことがないからです。

ぐ、ぐぬぬぬぬ!言われて〜!

あ、でも、やっぱりバスでの別れ際は、やっぱり普通のバイバイでいいかも…
パパちゃんも嬉しさと恥ずかしさで溺れ死んじゃうからw

「ママ、愛してるよ!」のもっとちいさいほうの。もかわいかった!

【朗報!】
インスタ、わざわざプロフィールから飛ぶのがめんどくせえ!
というアナタへ、「まいにちかわいい。」のPinterestとTwitterを開設しました!
こちらは両方とも直接記事へとリンク出来るので煩わしくありません!
もちろんインスタユーザーでない方も閲覧に便利だと思いますので、
是非ともどちらかのアカウントフォローをば!
お待ちしております!

【Twitter】

【Pinterest】

【▼コチラもチャンネル登録してくれると嬉しいです!】

mv
author :

まいにちかわいい。

まいにちかわいい。というこのブログサイトは、娘ちゃんに向かって本当に毎日何かにつけてかわいい!と言っているパパちゃんの育児日記です。
ちいさいほうともっとちいさいほうのささやかな日々をのぞいてみてください!
この記事が面白かったらSNSでのシェアとフォローをお願いします!