211.寺社めぐり 九品仏「浄真寺」その2

九品仏浄真寺に来ております!

さて、本堂にお参りする前にも、散々に楽しめた浄真寺。
遂に本堂に入ります!

本堂の名前は龍護殿というそう。
いざ、中に入ると…

超絶ドデカ仏様君臨!

いや、本当に失礼な表現ですみません!そのくらいとてつもない圧倒感!
マジで1回は見に行ってください!

こちらの釈迦如来はデカさだけでなく、本当に美しくて、
ものすごい荘厳さを感じました。

そしてこの本堂内には、撫でたところの病が治るという「おびんずるさま」も。

で、娘ちゃんは、
「ずっとマスクしてたから耳の裏が痛い!」という、
withコロナの現代に於ける超絶斬新な箇所を撫でたい!と大騒ぎw

ママちゃんに抱っこされて無事撫でられました。
「痛くなくなった!」だって!よかったね!

そして、頭髪部分がパンチパーマのようで珍しいといわれる、五劫思惟像も。

ちなみに本堂の奥には、

マスコットキャラクターの「九品(きゅっぽん)」も鎮座!
意外と可愛らしい…w

で、本堂だけでもこれだけ様々な仏様がいらっしゃって、
本当にお腹いっぱいになれるんですが、
ここの名称、お忘れですか??の「九品仏」!
なんとこの本堂の向かいに3つのお堂があり、その中になんともはや、
3像の阿弥陀如来がいらっしゃる訳です!ひえ〜!

上中下のお堂に各3像。
どの仏様も荘厳で美しい阿弥陀如来さまでありました!

そりゃ圧倒されてこんな表情にもなるよねw
いやそしてかわいいんかい!

いや、本当にこんなに楽しいお寺だとはいざ知らず。
空気も景色も良くて自然も多いがゆえ、本当に心休まる空間で、
何より荘厳な仏様が多数いるので、チビッコも飽きることなく拝観できるのでは?
と、九品仏浄真寺、ガチでオススメしておきます!

もちろん御朱印もしっかり頂き、それでは帰りましょう!
境内の仏様に別れを告げて、娘ちゃんは帰りしな、お地蔵さまの横で、

お地蔵さまを真似て共に安らかな表情を。

多分お地蔵さまもそんなおちゃらけに少し、

呆れた感じで微笑んでおられるように見えました。

また、来ます。

九品仏浄真寺のもっとちいさいほうの。もかわいかった!

【朗報!】
インスタ、わざわざプロフィールから飛ぶのがめんどくせえ!
というアナタへ、「まいにちかわいい。」のPinterestとTwitterを開設しました!
こちらは両方とも直接記事へとリンク出来るので煩わしくありません!
もちろんインスタユーザーでない方も閲覧に便利だと思いますので、
是非ともどちらかのアカウントフォローをば!
お待ちしております!

【Twitter】

【Pinterest】

【▼コチラもチャンネル登録してくれると嬉しいです!】

mv
author :

まいにちかわいい。

まいにちかわいい。というこのブログサイトは、娘ちゃんに向かって本当に毎日何かにつけてかわいい!と言っているパパちゃんの育児日記です。
ちいさいほうともっとちいさいほうのささやかな日々をのぞいてみてください!
この記事が面白かったらSNSでのシェアとフォローをお願いします!