342.まいかわ育児論001

育児をする上で、僕は決めているルールがいくつかある。
育児の専門家でもないし、僕にとって初めての娘ちゃんなので、
ここだけは踏み外したくない!という指針の意味で自分に刻み込んで過ごしている。
それが以下のようなこと。

  • 人格や意見や表現物の否定をしない
  • 手をあげない
  • 怒鳴らない、怒らない
  • 他人と比べない

文字にすると当たり前の事なんだけど、まあ難しい時もあって、
こんなのはもはや娘ちゃんである彼女がどうのこうのではなく、
ほとんど自分との戦いになってくる。

  • 人格や意見や表現物の否定をしない

っていうのは、やはり人間の根源である人格・意見・表現物は否定してはいけないと思う。娘だろうが家族だろうが他人なのは間違いなく、自分と同一、もしくは同一にしたいと思うところから関係性にほつれが生じるんじゃなかろうか、と思うからだ。

さて、そんな

  • 人格や意見や表現物の否定をしない

であるが、今回、娘ちゃんの保育園で作った作品が一瞬だけどうも僕の心をザワザワさせたのでちょっと見ていただきたい。
それが、コレ。

口を真っ黒に塗っている!!

こ、これは…

閑話休題。ベランダでピクニックを楽しんだ娘ちゃん!

 

さて、インパクト大なこの絵を見た時に、僕の決めている

  • 人格や意見や表現物の否定をしない

というルールにそったNGワードは、まず、

口の色が怖い!
口の色が気持ち悪い!

である。
表現物に正解なんてなく、見る人のセンスに合うか合わないかだけであり、
仮にその自分のセンスに合わなかったとて、その評価を求められるまではそれを伝える必要はないと僕は思う。

いつでもかわいいのう…

さて次に思いつくのが、

口の色は赤じゃないの?
みんな口は赤だから赤に塗ればよかったのに。

である。これも僕としてはNGにしている。
もちろんこれは「正解」だと思うのだけれど、そんなもんは僕じゃない誰かが言ってくれるんじゃない?と思うから。
まあそうじゃなかったとて、今後生きていく中で、口の色は赤だなんて自分で気づいていくだろうし、そんなことよりもここで大事なのは「口を黒で塗った!」というクリエーティブを肯定したいのだ!そのセンスを!

いいお弁当!かわいい!

そんな指針を元に僕がこの絵に対して出した感想は、

「マリリンマンソンみたいで超ロックじゃん!」

であった。

「口の色が気持ち悪い!」でも「みんな口は赤だから赤に塗ればよかったのに。」でもなく、口を黒く塗った彼女のセンスを一番に褒めたいじゃないか!だって!

この育児論が正解かどうかはわからないし、もしかするとダメなのかもしれないけど、
僕が彼女に対してできる事、したい事、それは肯定なのです。
君がどんな選択をしたとて、全てを肯定できる、そんな僕でいられるように、僕もちゃんと日々を過ごしていこうと思う、そんな日々です。

育児。
面白くて、勉強になります。

ロックな色遣いのもっとちいさいほうの。もかわいかった!

【▼BLOGランキングにも参加中です!】
クリックしてもらえるだけでランキングが上がるんだって!
どちらかお好きな方をクリックをば、クリックをば、お願いします(土下座)!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

【▼コチラもチャンネル登録してくれると嬉しいです!】

【朗報!】
インスタ、わざわざプロフィールから飛ぶのがめんどくせえ!
というアナタへ、「まいにちかわいい。」のPinterestとTwitterを開設しました!
こちらは両方とも直接記事へとリンク出来るので煩わしくありません!
もちろんインスタユーザーでない方も閲覧に便利だと思いますので、
是非ともどちらかのアカウントフォローをば!
お待ちしております!

【Twitter】

【Pinterest】

mv
author :

まいにちかわいい。

まいにちかわいい。というこのブログサイトは、娘ちゃんに向かって本当に毎日何かにつけてかわいい!と言っているパパちゃんの育児日記です。
ちいさいほうともっとちいさいほうのささやかな日々をのぞいてみてください!
この記事が面白かったらSNSでのシェアとフォローをお願いします!